長所と短所の向き合い方

Pocket

長所と短所

鈴木基 アップ

From 鈴木 基 (すずき もとい)

 

 

キレス腱が。。。 おととい4歳の息子と家の中で、30分ぐらいペコペコボールを使ってサッカーをしただけなのに。。。 気持ちは若いつもりでも、体はおっさんってことやね。。。 あ~やだやだ。インドメタシン配合の薬を塗っても治らないし、テンション落ちますわ(笑)。

 

そんな中、一番嫌いな確定申告の書類作りをしてるんだけど、ど~~~しても先延ばしにしちゃう。たとえば、「ブログ書いてからにしよう」とか、足痛いのに「犬(愛娘トイプードルのあいちゃん(下の写真))と散歩に行ってからにしよう」とか思っちゃうんだよね(笑)。

トイプードル

 

「できる事は自分でやろう」と思って確定申告書の作成をしてるけど、こんなに嫌いだと、さすがに来年は税理士さんにお願しようと思う。その方が自分の時間を好きで得意なことに使えるから、ビジネスが成長するしね。

 

で、確定申告がなぜ苦手なのか(好きになれないのか)の原因を考えてみた。まず、数字は好き。数学を教えていたからね。これは原因じゃない。細かい作業も嫌いじゃないし、単純作業も嫌いじゃないから、そこも問題ではない。

 

 

では何が原因なのか?

 

それはおそらく『整理整頓が苦手』が原因じゃないかなと思う。自分で言うのもなんだけど、元あった場所に戻さない癖がある。「またすぐ使うな」と思うと、「これは片づける必要はない」と頭の回路が反応してしまう(笑)。あなたはそんなことない?

 

うちのかみさんは整理整頓が上手だからいつも感心させられる。使い終わったら(またすぐ使うかもしれないのに)ちゃんと元の場所に戻す。こないだレシートの整理をしていたら、「そんなのは毎月しとけばいいじゃん」って言ってたけど、それができんのよ(笑)。

 

ていうか、それができたら、今こんなにテンテコマイになってないよね。なんかこう、一つひとつを整理していくのが苦手なんだろうね。一気に集中してやるのが好きで、それが自分の特技だと思ってるし、そのやったあとの達成感がたまんないだよね~。一種の麻薬か!?(笑)

 

 

長所と短所の向き合い方

 

いろんな意見があると思うけど、僕は教師の時代から、長所を伸ばしてあげることを重視してきた。人の特徴は、長所がもとになって表に現れると考えてるから。その子の長所がなんなのかを見抜いて、その長所を活かした勉強のプランを作っていた。愛知の名もない家庭教師だったけど、教え子たちは慶応や早稲田、上智に普通に合格していたよ。

 

だけど、僕たちは母親や父親、教師などから、短所を指摘され、その部分を改善するようにと言われてきた。例えば、「あなたは短気だから、そこをなおしなさい」みたいに。

 

でも、それでは長所が隠れてしまって個性がなくなっちゃう気がする。なぜなら、短所は長所を明確にして、際立たせる役をしているから。だって、「コツコツもできるし、一気に集中してもできる」のどこに特徴や個性を感じるのさ?

 

ビジネスではあなたの長所を活かさないといけない。なぜなら個性がないってことは特徴がないってことだから、お客さんが選んでくれないってことになっちゃう。反対に、あなたの長所が活かされたビジネスは、人を惹きつけるし、お客さんはあなたから買いたいと思って購入してくれる。こうなれば、マーケティングは楽になるし、ビジネスは安定するよね。「あそこのオーナー、ちょっと変わってるよね~」っていうお店の方が繁盛してない?

 

 

ちょっと待って、苦手科目は?

 

ここの考え方も重要なのでお伝えしておこう。苦手科目は『長所を活かしたその子独自の勉強法』を考えてあげていた。「こうするといいよ」というと、みんな「これならできそうだ」とやってくれていた。

 

ビジネスも同じで、あなたのビジネスで弱い部分は、長所を活かした方法で、強くすることが大事。ビジネスの弱い部分は、ほんのちょっと改善するだけで、売上に大きなインパクトを与えるからね。

 

ただし、任せてもいいことは、任せてもいいのがビジネスのいいところ。だから、あなたが事業所のオーナーなら、マーケティング以外の事は任せてもいい。これが子供たちの勉強との大きな違いだよね。

 

長所がすごく特徴や個性として表に出ているなら、短所はかわいいものに見えてくるんじゃないかな?

 

家族を想い頑張るあなたの集客力向上のために 鈴木 基

 

PS.
確定申告書は苦手科目だから、自分の長所を活かす方法を考えてるけど、ま~~~ったく思いつかない(笑)。誰か良い方法があったらコメントで教えてね。

PPS.
ほら、結局ブログを確定申告の入力より先にやっちゃてるよ。。。(笑)

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です