スーパーとコンビニ

Pocket

スーパー

平野貴之 アップ

From 平野貴之(ひらのたかゆき)

 

 

ーパーやコンビニに買い物に行くことがあるでしょうか?

 

スーパーやコンビニは、
身近に時代の流れを知ることが出来ます。

 

 

スーパーでは、、、


野菜や果物の値段を見てみましょう。

野菜や果物は、
季節や天候や市場の動向によって、
値段が大きく
変わります。

 

値段の動向を見るだけでも、
景気観が掴めます。

 

また、味噌や醤油のような
工場で作られる商品も
意外と値段変動
したり
内容量が変化していることもあります。

 

そのような流れを見ていると、
企業の取り組みも、
家計への影響も
理解できるようになります。

 

 

一方、コンビニでは、、、


身近な流行が分かります。

知っての通り、コンビニは、
ポスレジで単品管理されており、
売れ筋商品を
どんどん投入する仕組みが出来ています。

 

今は、ほぼ全国チェーンですので、
全国のデータによって
厳選された商品が
コンビニは並んでいることになります。

 

見方を変えれば、
常に売れ筋商品のショールームが、
身近に
あると考えることも出来るのです。

 

もちろん、
様々な場所に行って流行を把握、
分析するのも
必要ですが、
毎日の生活の延長線上でも、
十分にマーケティングの
基になるような情報は、
入手できるのですね。

 

スーパーやコンビニに行ってみましょう!

 

 

商品やサービスを効果的に売り出すためのアイデアを紹介しています


旅事にこだわりを持ち、商品やサービスをもっと効果的に売り出したいと考えている、優れた事業所のためのアイデアを紹介します。

なので、策をめぐらせたい人、さっと売り抜けたい人、無防備な消費者相手に一儲けしたい人向けの内容ではありません。

  1. あなたは自分の商品やサービスが、人々の役に立つものだと自信を持っている。

  2. その商品やサービスに情熱を抱き、世の中にとって価値があると信じている。

  3. 自分の仕事を愛し、顧客を思いやり、その仕事を長く続けたいと思っている。
     
     

この3つに対してYESと答えられるのなら、お客さんを集めることに奔走しなくてよくなり、
強豪との安売り合戦に巻き込まれることもなく、さらに売り込まなくても、
自然に売れて利益が出るシステムを作り出す旅に一緒に出かけましょう。

まずは無料動画ゼミ >>>  『勝利の方程式』~熱狂市場を生み出す4つの秘訣~  をご覧ください。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です