集客力のある商品やサービスの共通点

Pocket

集客力

鈴木基 アップ

From 鈴木 基(すずき もとい)

 

 

僕はチラシやWebサイトを制作するとき、クライアントが満足するようなものを作ろうと思っていません。なぜなら、クライアントが満足するチラシやWebサイトが、必ずしもクライアントが求める結果を出せるものではないからです。

 

もちろん、クライアントが満足するチラシやWebサイトを作る方が簡単です。もし結果が出なくてもクライアントが満足しているので、特にクレームも発生しませんしね。

 

 でもそれっておかしいですよね? だって、クライアントが求めているものは、満足ではなく結果のはずです。(もちろん満足してもらえて、さらに結果が出るのが最高なのですが)

 

だから、僕がチラシやWebサイトを作るときに一番考えるのは、「どうやったらクライアントのお客さんの心をグッと惹きつけられるか」という事なのです。

 

 

商品やサービスは最高なのになぜか売れない・・・

 

僕がチラシやWebサイトを作るとき、クライアントがセールスしたい商品やサービスに「これを加えられないか?」とか、「ここをこう変えられないか?」とか、「価格の設定こうできないか?」とか、いろいろお願いをすることがあります。

 

それは、僕が第3者の立場、もっと言えばお客さんの立場になって、その商品やサービスを見ているからです。売っている本人からは気付けないことが、意外と多くありますからね。その気付けないことが原因で、自分の都合に合わせてしまっている可能性があるです。

 

たとえば、「これはちょっと単価が高いから、お客さんは分からないだろうし、こちらを使おう」とか、「価格をギリギリまで抑えたから、ここまでしかやらないよ」とか、「こんなの面倒だから入れないでおこう」なんてことしたら、集客率もリピート率も確実に落ちます。なぜならお客さんは、僕たちが思っている以上に賢いからです。

 

あなたにとって面倒くさいかどうかは、お客さんには全く関係ありません。それよりもお客さんに満足してもらって、何度も利用してもらう方が絶対にいいですよね。

 

 

商品やサービスはあなたから出すものではない

 

ではどこから出すのか? それは、顧客の頭または心の中からです。

 

お客さんの悩みや不安、不満を解決してあげたり、かなえたい願望を満たしてあげる商品やサービスを作って、その価値を最大化させるのです。そして、その最大化された価値をしっかりとメッセージとして伝えるのです。

 

最初は自分の事業所では難しいと思うことでも、お客さんに価値を届けるために、商品やサービスを変えることができているクライアントは、必ず利益アップという結果を残しています。

 

 

探してみよう!

 

あなたの商品やサービスの中で、自分の都合に合わせて変えてしまった部分はないでしょうか? これを探すことをしてみてください。そして、お客さんの目線になって、価値を最大化してみてください!^^v

 

家族を想い頑張るあなたの集客力向上のために 鈴木 基

 

 

 

もし自分が倒れたら、まったく利益が出なくなる・・・


悩む このような事業所は、集客や商品開発、価格決定、マネージメントなどのすべてを経営者さんに依存したシステムがほとんどです。

 しかしこれでは、経営者さんはいつまでたっても心の平穏を感じることができません。

 なので、もう集客に困らなくなるように、経営者さん自身がいなくても事業所が利益を出し続けられるようにビジネスのシステムを作らないといけません。

 だから僕たちは、あなたに依存しないと利益が出ないビジネスシステムから、お客さんを集めることに奔走しなくてよくなり、強豪との安売り合戦に巻き込まれることもなく、さらに売り込まなくても、自然に売れて利益が出るシステムを作り出すためのアイデアを紹介しています。

もし興味のある方は、まず無料動画ゼミ >>>  『勝利の方程式』~熱狂市場を生み出す4つの秘訣~ をご覧ください。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です