価値創造

Pocket

近江

大久保久明 アップ

From 大久保 久明(おおくぼ ひさあき)

 

 

ビジネスの基本は「見込客を集める」・「顧客にする」・「顧客との長期取引を続ける」です。

 

ポイントは「顧客との長期取引を続ける」ことであり、ビジネス活動の中で一番大切なことだと考えています。

 

近江商人たちの有名な言葉に

 

「三方良し」があります。

 

「三方良し」とは、「売り手良し」・「買い手良し」・「世間良し」のことで、売り手と買い手がともに満足し、それが最終的に社会貢献へつながれば、良いビジネスであるという意味です。

 

この考えは、すべてのビジネスにおける根幹になっています。これが崩れてしまうと、ビジネスを継続および成長させることはできません。

 

そのためにも・・・

 

ビジネスにおいては最初に顧客との信頼関係を築くことを一番に考えてください。

 

この信頼関係が構築できないと、顧客との長期取引はあり得ないばかりでなく、やがてビジネスは萎んで行くことでしょう。

 

ビジネス提供側の一方的な想いだけを顧客へ伝えても、それは一人よがりであり、顧客にとっては迷惑になることさえあるのです。

 

このあたり、ビジネスに携わる多くの人が勘違いしています。

 

ビジネスは「相手の困りごとを解決する」ことから始まる訳ですから、ビジネス提供側は「顧客は何に困っているのだろう」と常に考え続けることが大切です。

 

そこから、ビジネスの「価値創造」が始まります。

 

※見込み客=将来あなたの商品を買いそうな人のことです。

 

 


悩む「自分の事業所に合った正しい集客方法がどれかわからない・・・」

「対策したいけど、情報が多すぎて何をすればいのかわからない・・・」

「通常業務で手いっぱいだからこれ以上やることを増やせない・・・」

あなたからどうしても消え去らない集客の悩みに・・・

 

それを瞬時に取り除き、景気やまわりの競合、集客トレンドがとつぜん変化しても揺るがない、集客の根幹を手に入れる方法がここにあります・・・


 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です