アンケートの回答率を激増させる心理トリガー

Pocket

激増

鈴木基 アップ

From 鈴木 基(すずき もとい)

 

 

今回のブログ何を書こうかな?と迷っていたのですが、昨日のブログで平野さんがアンケートで売上に差が付くよという記事を書いていたので、かぶせてみました。(ネタを考えるのが面倒くさかったわけでは・・・ あります(笑))

 

前回の平野さんのブログは、「ただアンケートを渡すだけでは、なかなか回答してくれないので、コピーライティングのスキルが必要ですよ」と書いてありました。ほとんどの人が見逃しがちな、とても重要な指摘でした。

 

じゃあ、コピーライティングのことを勉強する時間がなくて、まったくそのことを知らない場合はどうするの? という声が聞こえてきたので、コピーライティングのスキルを使わない方法をお伝えしますね。

 

『価値』の心理トリガー

 

先日、ハウジングに行ったとき、有機野菜のブースがありました。そこでは、有機栽培されたニンジンのつかみ取りというイベントが開かれていました。

 

もちろん、先にアンケートに回答するとニンジンのつかみ取りができるという仕組みです。アンケートの回答が、ニンジン5本くらいの価値という事ですね。

 

簡単なアンケートへの記入とニンジン5本の価値を比べてニンジンの方が重ければ、アンケートに記入してくれるわけです。普段アンケートなんて書かない妻が記入していたので、かなり強い心理トリガーと言えるでしょう。(笑)

 

よく飲食店のテーブルに座ると、机の端に小さなアンケート用紙が置いてあることがありますが、回答している人をほとんど見たことがありません。店員さんが「よろしければアンケートにご記入をよろしくお願いします」とすべてのテーブルで言っているにもかかわらずです。もちろん、その理由は・・・

 

価値が見えないから

 

アンケートに回答した後の価値が見えない場合は、誰も回答しようとは思いませんよね。ここで重要なのは、価値にはいろいろなものがあるという事です。例えば、金銭的価値、時間的価値、場所的価値など・・・ 

 

どの価値をどれくらいの割合で配合するかは、あなたの商品やサービスを利用しているお客さんの気持ちになって、考えてみることが大事です。当たり前ですが、お客さんが高い価値を感じれば感じるほど、アンケートの回答率も高くなっていきますからね。

 

この心理トリガーを使って、ぜひ、アンケートの回答率の激増を体感してみてください! ^^v

 

家族を想い頑張るあなたの集客力向上のために 鈴木 基

 

P.S. 実は今回もう1つお金をかけずにできる方法もお伝えしようと思っていたのですが、記事が長くなってしまったので、また次の機会に書きたいと思います。

 

 

『勝利の方程式』:心理トリガーを使った集客術は・・・


脳科学 心理科学⇒心理トリガーは人間の根底にある心理なので、この先、変わることはほぼないと言っていいでしょう。だから新しい集客トレンドなどにすぐに活用できるので、あなたはずっと集客し続けることができるようになり、集客への不安はなくなるでしょう。

⇒このシンプルな集客術は、全世界の脳科学者や心理科学者が研究の中で発見した理論の中で、特に集客に利用できるものを集めて生み出された『科学的に実証済みの集客術』です。この集客術を使うと、あなたの商品やサービスを購入しようとお客さんが列を作り、もうあなた以外の競合は目にも入らなくなってしまう『独立した市場』を構築できます。

⇒特別な準備もお金も必要ないこの集客術は、アメリカではもう20年以上も前から実践されていて、田舎のつぶれかけの一軒紳士服店が、全米で一番の紳士服店と呼ばれるようになるなど、取り入れたほとんどすべての事業所を成功へと導いています。

もしあなたがこの『勝利の方程式』を使った集客術に興味をもってくれたなら、無料動画:『 行列を作る科学的アプローチ 』を見てみてください。動画の中では、証明された4つの秘訣やお得な情報、無料レポート『口コミ・紹介・チラシ・Web・スマホを連動させて、優良顧客を引き寄せ続ける集客戦略』を手に入れる方法をお伝えしています!


 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です