入りたくなる店頭看板 無視される店頭看板

Pocket

 

店頭看板

鈴木基 アップ

 

 

 

 

 

 from 鈴木 基(すずき もとい)

 

『勝利の方程式』を活用して、店頭看板の集客力をアップさせる方法はいくつかあるのですが、今回はその中でもかなりパワフルな方法を1つお伝えしますね。^^

 

 

地域密着型のビジネス

 

例えば、整体、美容院、エステサロン、ネイルサロン、スクール、学習塾、歯科医院、不動産、士業、コンサルタント、飲食店などのような事業所では、店頭看板を見て利用してくれるお客さんは結構います。

 

もしあなたが「店頭看板を見て利用してくれるお客さんなんて、そんなにいないよ」というのなら、その店頭看板は危険信号です。

 

実は、ほとんどのうまくいっていない店頭看板には、1つの共通点があります。それは・・・

 

 

価格を中心にして書いてある

 

具体的には、【パスタランチ500円(税込)】のような項目だけ書いてある店頭看板のことです。

 

実際に町を歩いていて、この店頭看板を読んだとき、あなたはどう思いますか?

 

僕なら、「めっちゃ安いけど、本当に大丈夫?」って思います。^^; 

 

ちなみにこのような店頭看板は、「競合と値段を比べてみてください!」と言っているだけなので、残念ながら集客力はほとんどありません。なぜなら『顧客心理』を完全に無視しているからです・・・

 

 

お客さんが利用しようと思う理由

 

お客さんは単に「安い」を求めているのではありません。そうではなくて、心の中で「お得感」を求めているのです!

 

だから店頭看板には、『価格』ではなく、『価値』・・・ つまり、あなたの事業所だからお客さんに与えられる『価値』を前面に出して伝えましょう。

 

例えば、先ほどの【パスタランチ500円(税込)】なら、写真や詳細情報を一緒に記載してあげることで、シンプルにその『価値』を引き出せます。

 

このように「お得感」という心理トリガーを上手に使うことで、街でふと店頭看板を見たお客さんが、あなたの事業所を利用したくなるのです。

 

あなたもぜひ、試してみてください。驚きの結果をもたらしてくれていますよ!^^v

 

家族を想い頑張るあなたの集客力向上のために 鈴木 基

 

 

【『勝利の方程式』:心理トリガーを使った集客術は・・・】


脳科学 心理科学⇒心理トリガーは人間の根底にある心理なので、この先、変わることはほぼないと言っていいでしょう。だから新しい集客トレンドなどにすぐに活用できるので、あなたはずっと集客し続けることができるようになり、集客への不安はなくなるでしょう。

⇒このシンプルな集客術は、全世界の脳科学者や心理科学者が研究の中で発見した理論の中で、特に集客に利用できるものを集めて生み出された『科学的に実証済みの集客術』です。この集客術を使うと、あなたの商品やサービスを購入しようとお客さんが列を作り、もうあなた以外の競合は目にも入らなくなってしまう『独立した市場』を構築できます。

⇒特別な準備もお金も必要ないこの集客術は、アメリカではもう20年以上も前から実践されていて、田舎のつぶれかけの一軒紳士服店が、全米で一番の紳士服店と呼ばれるようになるなど、取り入れたほとんどすべての事業所を成功へと導いています。

もしあなたがこの『勝利の方程式』を使った集客術に興味をもってくれたなら、無料動画:『 行列を作る科学的アプローチ 』を見てみてください。動画の中では、証明された4つの秘訣やお得な情報、無料レポート『口コミ・紹介・チラシ・Web・スマホを連動させて、優良顧客を引き寄せ続ける集客戦略』を手に入れる方法をお伝えしています!


 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です